髙梨武彦

プロフィール

1955年静岡県生まれ。
京都造形芸術大学 教授。
日本大学農獣医学部林学科卒業。
京都大学大学院農学研究科研修員(造園学研究室)修了

博士(生物資源科学: 日本大学)。

主な業績 (詳細)

著書:

  • 『森の生態と花修景』(京都造形芸術大学編 共著、角川書店、1998年)
  • 『土木現場実用語辞典』(藤田圭一編 共著、井上書院、1993年)

論文:

経営配慮にもとづく森林風致施業の可能性についての考察 単著 2014年11月 京都造形芸術大学 紀要 GENESIS 18号
森林風致施業研究の近年の動向と、今後の研究方向 単著 2013年11月 京都造形芸術大学 紀要 GENESIS 17号
里と農の再生に関する考察 -日本経済新聞の記事の分析を通じてー 単著 2013年3月 日本デザイン学会
森林の風致とその客観的評価法 -林相別にみた森林風致施業指標- 単著 2012年10月 京都造形芸術大学 紀要 GENESIS 16号
林内における風致評価 単著 2008年11月 京都造形芸術大学 紀要 GENESIS 12号
京都・東山の森林風致のあり方に関する研究 単著 2008年3月 博士論文
京都・東山および嵐山で行った森林に関する意識調査 単著 2004年9月 デザイン学研究51(3)
日本海沿岸での「冬囲い」の分布と素材 単著 1998年3月 京都芸術短期大学        紀要『瓜生』No20
今田敬一と森林美学1・2 単著 1987年11月・12 月 北方林業 39巻11号・12号

など