中村一先生レクチャー「自然美の擁護」

■中村一先生レクチャー「自然美の擁護」■■■■■■■■■

京都大学学位論文「自然美の理論」、独自の風致論をまじえた「自然美の擁
護」など、中村一先生の研究ではランドスケープデザイン・造園に携わる者に
とっての原論的・基盤的な思考が展開されています。

また先生は、幼少期に初等美としての「自然美」に触れることが、成長過程で「芸術美」を形成するための基盤として、成長後の感性に大きな影響を与えると説いておられます。

今回の講義は、中村先生に特別に御願いし、ランドスケープ・エデュケーションやランドスケープ・デザイン、ガーデン・デザインなど造園の諸分野に関わる卒業生や学生のためならと、特別の御了承をいただきました。

今後、先生の講義を直接聴講できる機会は極めて少なくなると思われます。この数少ない機会に、中村先生の原論的研究に関する知見を深めて下さい。

参加費無料・事前申込もありません。在学生・卒業生の皆さん、是非、積極的にご参加下さい。

尚、京都造形芸術大学卒業生・在学生及び京都大学造園学研究室関係者のみを対象とし、一般には非公開とさせていただきます。

日程:2011年3月5日(土)
時間:13:30~15:00
会場:京都造形芸術大学 天心館ANNEX A41教室
主催:京都造形芸術大学
   通信ランドスケープデザイン研究室 曽和
   通学ランドスケープデザイン研究室 河合
   白川ランドスケープデザイン研究会 

問い合わせ:
 造形大・曽和まで
 http://land-lab.jimdo.com/
 
大学への個別の御問い合わせはお断りまします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■中村一先生レクチャー「自然美について」■■■■■■■■■
>  
>  京都大学学位論文「自然美の理論」、独自の風致論をまじえた「自然美の擁
> 護」など、中村一先生の研究ではランドスケープデザイン・造園に携わる者に
> とっての原論的・基盤的な思考が展開されています。
>  また先生は、幼少期に初等美としての「自然美」に触れることが、成長過程で
> 「芸術美」を形成するための基盤として、成長後の感性に大きな影響を与えると
> 説いておられます。
>  今回の講義は、中村先生に特別に御願いし、ランドスケープ・エデュケーショ
> ンやランドスケープ・デザイン、ガーデン・デザインなど造園の諸分野に関わる
> 卒業生や学生のためならと、特別の御了承をいただきました。
>  今後、先生の講義を直接聴講できる機会は極めて少なくなると思われます。こ
> の数少ない機会に、中村先生の原論的研究に関する知見を深めて下さい。
>  参加費無料・事前申込もありません。在学生・卒業生の皆さん、是非、積極的
> にご参加下さい。
>  尚、京都造形芸術大学卒業生・在学生及び京都大学造園学研究室関係者のみを
> 対象とし、一般には非公開とさせていただきます。
>
> 日程:2011年3月5日(土)
> 時間:13:30~15:00
> 会場:京都造形芸術大学 天心館ANNEX A41教室
> 主催:京都造形芸術大学 
>    通信ランドスケープデザイン研究室 曽和
>    通学ランドスケープデザイン研究室 河合
>    白川ランドスケープデザイン研究会 
>
> 問い合わせ:
>  造形大・曽和まで
>  halsowa@kuad.kyoto-art.ac.jp
> http://land-lab.jimdo.com/
> ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■