白川LD研究会のお知らせ

■第1部:7月研究発表会 『ランドスケープエデュケーション』
■第2部:大原観光マップ完成発表会『「行きたくなる地図」、どうつくる?』

 白川ランドスケープ研究会は当コース卒業生と研究室教員による研究会です。
 このたび第4回定例研究会では、「ランドスケープエデュケーション」をテーマ
として、公開研究会を行います。研究会の後には、白川ランドスケープ研究会
が依頼を受けて製作した、大原観光地図の完成記念発表会を行います。
 研究会・大原マップ発表会、いずれも参加者を募集しておりますので、是非
みなさまお越し下さい。お待ちしております。※参加費無料です。

■日 時  7月30日(土)15:30~19:00 
■会 場  未来館3階 F302

■プログラム
-------------------------------------------------------------
 第1部:15時30分~17時30分
 研究会 『ランドスケープエデュケーション』研究発表
-------------------------------------------------------------
  ●「ランドスケープワークブックの可能性と課題」     中川 郷子
  ●「小学校における自然や景観をいかした活動
    ~ランドスケープエデュケーションの可能性について」角谷 由美子
  ●「『こどもと環境のはしわたし』プログラム」      三輪 斉子
  ●ディスカッション モデレータ:京都造形芸術大学教授  曽和治好

-------------------------------------------------------------
 第2部:18時~19時
大原観光マップ完成発表会「行ってみたくなる」地図、どうつくる?
大原観光保勝会とランドスケープデザインのチャレンジ
-------------------------------------------------------------
 大原観光地図づくりにランドスケープデザイン的視点から取り組みました。
 成果品の制作方法に悩んでいる人、グリーン・ツーリズム、サスティナビリティ、
生物多様性に興味のある人、制作担当の藤津 紫が洗いざらい(これで正解だ
ったのかな?)も含めて話します。気軽に情報交換をしましょう。
 当日は、大原観光保勝会から『辻しば漬本舗』の二代目若こと辻 和豊さんを
お迎えして、和気あいあいとすすめたいと思います。
 地図中に使用したイラストの原稿もご覧ください。
  ●発表 :藤津 紫(Elysian Garden)
         曽和 治好教授、白川ランドスケープデザイン研究会
  ●ゲスト: 辻 和豊さん(辻しば漬本舗)
--------------------------------------------------------------
お問い合せは 曽和研究室まで