第5回白川LD研究会 開催のお知らせ

水彩画は『四季の大原』展示プロジェクトより 藤津 紫
水彩画は『四季の大原』展示プロジェクトより 藤津 紫

■第5回白川LD研究会 開催のお知らせ■


 白川ランドスケープ研究会は、京都造形芸術大学通信ランドスケープ
デザインコース卒業生と研究室教員による研究会です。
 このたび開催の第5回定例研究会では、「庭園・ランドスケープと
アート」をテーマとして、公開研究会を予定しております。
 みなさま是非お越し下さい。          ※参加費無料です
■日 時  2012年1月21日(土) 18:00~20:30
■会 場  京都造形芸術大学 (至誠館 2階 S22教室 )
■プログラム
-------------------------------------------------------------
 研究発表:18時00分~19時30分
-------------------------------------------------------------
●「外国人から見た日本庭園-スカンジナビアの学生を通して-」  熊倉 早苗
●「"地域そのものが美しい庭"『四季の大原』展示プロジェクト」 藤津 紫
●「舞踏プロジェクト 中間総括」 塩見 篤史
-------------------------------------------------------------
 休憩:19時30分~19時40分
-------------------------------------------------------------
 ディスカッション:19時40分~20時30分
-------------------------------------------------------------
●パネリスト 熊倉 早苗 藤津 紫 塩見 篤史
●モデレータ 曽和治好 京都造形芸術大学教授
-------------------------------------------------------------
お問い合せは 曽和研究室まで