【地DSカフェ vol.3】沖縄のエコ・ツーリズムと地域商品開発

講師:中村 良三 氏 (プラネット・フォーまちづくり推進機構)

【日 時】8月27日(月) 午後7時~午後8時30分
【場 所】京都府立丹後海と星の見える丘公園

      セミナーハウス2階 研修室
【参加費】500円(ノンアルコール ワンドリンク)
【内 容】多くの地域再生やまちづくりに携わってこられた中村良三先生をお招きし、沖縄の宮古島や竹富町の島々などの活性化を事例として、地域再生の手法と思想についてお話しいただきます。

【申し込み】下記URLより、お申し込みください。

http://www.eco-future-park.jp/modules/eguide/event.php?eid=227

 

*中村良三先生は、本コース東京会場の非常勤講師として御活躍いただいています。

*この企画は、本コース教授・曽和がコーディネートしています。

 

■講師プロフィール

中村良三(なかむら りょうぞう) 1962年大阪生まれ。 
プラネット・フォーまちづくり推進機構 取締役  http://www.plannet4.co.jp/
京都大学農学部林学科造園学研究室卒業 / 京都造形芸術大学通信教育部ランドスケープデザインコース非常勤講師
(株)西洋環境開発にて都市再開発、商業開発、地域活性化などの計画業務を担当。その後、シンクタンク(株)ヒューマンルネッサンス研究所に移り、住民参画型まちづくりの研究、 郊外住宅地におけるコミュニティ活性化と住宅開発計画、地域資源を活かした地域活性化プロジェクト(沖縄県宮古島)などに携わる。現在、プラネット・フォーまちづくり推進機構に所属、数多くの地域再生、まちづくりの計画・調査を推進するために、日本全国を奔走中。