【受賞情報】本コース卒業生の坪田さんが造園学会関東支部大会・審査員特別賞を受賞。

 5連続の受賞情報です!!!

 ランドスケープデザインコース卒業生の坪田さんが今年度の造園学会関東支部大会の研究発表において、2011年度の卒業制作で取り組んだ「景観を活かした御師宿坊集落の活性化提案 ―伊勢原市大山をケーススタディとして―」を口頭発表しました。その結果、見事に『審査員特別賞』を受賞しました。

 

<審査員特別賞>坪田 陽子 氏(口頭発表)
共同研究者:坪田陽子・髙梨武彦・菅 博嗣
発表題目:景観を活かした御師宿坊集落の活性化提案-伊勢原市大山をケーススタディとして-


 神奈川県伊勢原市の大山御師宿坊集落を対象として、ランドスケープデザインの視点から、地域再生に関する提案に取り組んだ調査研究です。本コースが取り組んでいる 「里と農の再生」という視点が、学生の研究成果に結びつきました。これからも引き続き地域再生につながる活動を展開してください。おめでとうございます! (高梨・曽和)